20220904170720_IMG_5735

茶色のおりものが続いて約一週間後、ようやく出血が多くなってきました。
しかもある日は経血の中に白い塊が2つあってビックリ。
こんなの初めてで不安で調べたら、内膜が剥がれただけで心配はないとネットでは書かれてて一安心。ネットの情報だけで安心するのはあまり良くないと思うけど…

8/24
生理が終わった翌日辺りがちょうど予約日だったので、2回目の人工授精に向けての卵胞チェックのため病院へ。
結局生理は2週間弱の13日も続きました…

先生「まだ卵が育っていませんね。もしかして排卵後なのかな…排卵後か、無排卵の月か…ですね。」
えっ無排卵のパターンとかもあるの?と不安になりました。

先生「赤い血が出たのはいつですか?」
「一週間です」
先生「一週間前…とすると、その日から生理と考えた方がいいですね。茶オリは生理の前兆でしょう。」
なんと、茶オリは生理じゃなかった!

週明けにもう一度卵胞チェックをすることになり、予約をしてその日は終わりました。
先月は排卵チェックもスムーズにいったけど、人工授精はタイミング測るのに通院するのが面倒…その分交通費もかさみます🥲

一週間後
排卵チェックで通院
内診の後、先生「うん、日程決めれそうですね」となり3日後に人工授精の予定になりました。
「今回がダメだった場合、排卵誘発を使って人工授精してみましょうか」
(あれ、次回から体外受精では…)と思いましたが、まぁ人工授精でまだ可能性があるならいいかな…ぐらいの気持ちでした。

「それもダメだった場合、体外受精に移るか、もしくはもう一回人工授精するか…人工受精では大体5〜6回で妊娠してるケースが多いのでね」
と先生は仰ってました。

ちなみに前回の人工授精時の精子の結果が散々だったので他の先生からは「体外受精に移った方がいい」とは言われましたが…。
総合病院で先生が多く担当制ではなく、毎回先生が変わるので先生によって意見は違うのでたまに戸惑いました。
こういう場合は自分の要望をしっかりと持ってた方がいいですね。
私はまぁ先生がそう言うなら…と流してしまう所がありました😓

次回は2回目の人工授精のお話です。